CLOSE
特集 サイズ履歴 カート

MENS

成人式や結婚式は、スリーピーススーツ(ベスト付きスーツ)がオススメ!

「卒業式や成人式、結婚式を控えており、スーツを着る機会はある。しかしまだ社会に出たことがなく、どのようなスーツを選んで良いかわからない。」というお悩みの方に向けて、

結婚式や卒入学式でオススメのベストが含まれているスーツ(スリーピーススーツ)について解説していきます。

具体的には、スリーピーススーツのメリットや種類、選ぶ際の注意点などをご紹介していきます。

もちろんスリーピーススーツをお得に購入する方法も合わせてご紹介しておりますので、ぜひご一読くださいね。

スリーピーススーツ(ベストを着る)メリットは5つ!

まずはスリーピーススーツの特徴やメリットについてご紹介していきますね。

先に特徴をまとめると、次の5つです。

  • スタイリッシュに見える
  • ジャケットを脱いでもスーツスタイルが乱れない
  • ノーネクタイでも様になる
  • 派手なアイテムを隠してくれる
  • 寒暖差に対応できる

実は、厳かなシーン以外でもスリーピーススーツを着るメリットは多く、普段使いでもオススメです。

ではさらに詳しくご紹介していきます。

スタイリッシュに見える

ベストがあることでスーツスタイルに、より立体感を出すことができます。

さらにこの立体感が、たくましさや男らしさを演出。

またお腹周りをベストで引き締めたり、縦のラインを強調したりすることでスタイリッシュに見せることも可能です。

ジャケットを脱いでもスーツスタイルが乱れない

そもそもスリーピーススーツとは、同じ布で仕立てられた、

  1. ジャケット
  2. ベスト
  3. スラックス

3セットのスーツのことを言います。

そのためジャケットを脱いでも同じ色・柄の生地がシャツを隠してくれるため、スーツスタイルが乱れず、上品に見えるというメリットがございます。

ノーネクタイでも様になる

やはりノーネクタイというと、ラフな印象を与えてしまいます。

しかしベストを着ることで胸元のVゾーンを狭まることができ、ノーネクタイによるラフさを緩和し、上品さを与えてくれます。

そのためジャケットを脱いだ時と同じく、ノーネクタイでもベストがあることでスーツスタイルが様になるのです。

派手なアイテムを隠してくれる

鮮やかなネクタイや独特のデザインのネクタイは、主張が強くスーツスタイルに上手く取り入れるのが難しい場合がありますよね。

またブレイシーズ(サスペンダー)を上手く隠して着用したいという方も多いはずです。

そのような場合もスリーピーススーツがオススメで、

  • ネクタイは見える面積が減り、スーツへ馴染みやすくなる
  • ブレイシーズは完全に隠すことが可能

と、あなたのスーツスタイルに幅をもたせてくれます。

寒暖差に対応できる

  • 季節の変わり目でコートを着るほど寒くはないが、肌寒さは感じる
  • 冷房の強い室内でジャケットだけでは寒い

などベストがあることで、寒暖差に手軽に対応することができます。

また冬であれば「暖房の効いた室内でジャケットを脱ぎたい」という場合でも、スーツスタイルを崩さずに体温管理が可能なため、スリーピーススーツがオススメです。

スリーピーススーツのベストは4種類

ベストと一口に言っても、実は4種類あり、それぞれで印象が異なりますので、簡単にご紹介していきますね。

  • シングルベスト(襟なし×ボタン1列)
  • ダブルベスト(襟なし×ボタン2列)
  • ラバルドべスト シングル(襟あり×ボタン1列)
  • ラバルドべスト ダブル(襟あり×ボタン2列)

まず襟のあり・なしですが、

  • 襟なし:全体的にシャープな印象
  • 襟あり:カッチリとしたジェントルマンな印象

を与えてくれます。

さらに

  • シングル:クラシカル
  • ダブル :重厚感や大人の余裕

を醸し出してくれます。

ベスト1つとっても印象が大きく変わりますので、次でご紹介する選び方も参考に、実際に着用して自分の好みと合っているのか確認するようにしましょう。

スリーピーススーツ(ベスト)を選ぶ時の注意点3つ

スリーピーススーツを選ぶ際は、次の3つに気をつけて選ぶとスーツスタイルがキマり、オススメです。

  • Vゾーンの見え方
  • 丈の長さ
  • ボタンの色やデザインは控えめに

Vゾーンの見え方

Vゾーンの見え方を意識すると、自分のスタイルを隠すことや、男らしさを演出することができます。

目安としては、

  • ふくよかな体型の方:襟なしのベスト(Vゾーンを深くする)
  • 痩せ気味や細い方:襟付きのベスト(Vゾーンを浅くする)

がオススメです。

丈の長さ

ベストの丈は、シャツとベルトが隠れるくらいがオススメです。

一方でベストが長過ぎたり短すぎたりすると、スーツスタイルがキマらず、だらしない印象を与えてしまいます。

そのため実際にベストを着用し、丈の長さを確認するようにしましょう。

ボタンの色やデザインは控えめに

オーダースーツの場合は、色やデザインも選べることが多いですよね。

もちろん好みにもよりますが、あまり派手なモノを選んでしまうと、ベストの主張が強くなってしまい、スーツスタイルが上手くまとまらなくなってしまいます。

ジャケットを脱ぐことも想定し、ボタンやデザインは落ち着いた印象のモノを選ぶのがオススメです。

その代わりネクタイやシャツでオシャレなアイテムを着用し、モード感や上品さを演出しましょう。

おまけ|ベルトよりもブレイシーズ(サスペンダー)がオススメ

実はスリーピーススーツには、ベルトよりもブレイシーズ(サスペンダー)がオススメです。

ベルトをしないことで腰回りがスッキリして見えるため、縦のラインがキレイに見えます。

また肩でスラックスを吊るしている状態のため、座ったり立ったりしてもウエストを高い位置で保てるというメリットもございます。

もちろんベストがあることで、ブレイシーズを隠すこともできるため、スリーピーススーツにはブレイシーズがオススメです。

まとめ|お得なスリーピーススーツはスーツ&スーツで

ここまでスリーピーススーツの種類や選ぶ際の注意点をご紹介して参りました。

ぜひこの記事を参考にあなたにピッタリのスリーピーススーツを見つけてくださいね。

またお得なスリーピーススーツをお探しの方は、ONLYのアウトレットショップ『スーツ&スーツ』オススメです。

こちらもぜひ一度覗いてみてくださいね。

>>>スーツ&スーツ公式サイトはこちら