CLOSE
特集 サイズ履歴 カート

MENS

ビジネスカジュアルの基準やジャケパンコーデ、オススメのブランドを紹介

「ジャケット着用義務があり、ジャケットを持ってはいる。そこで手持ちの服を活かし上手く着回したい」

「よくよく考えるとビジネスカジュアルの基準についてよくわかっていない」

などのお悩みを抱えている方に向けて、

  • ビジネスカジュアルの基準
  • 季節ごとのコーディネート
  • ビジカジコーデでオススメのブランド3選

についてまとめました。

ビジネスカジュアルにおすすめのアイテムもご紹介していますし、今持っている服を活かしたジャケパンコーデができるようになる可能性も高いですので、ぜひご一読くださいね。

ビジネスカジュアルをオシャレに決めるポイント3つ

ビジカジコーデをする際に、注意しなけらばならないポイントをご紹介します。

それが下記の3つです。

  • 基本は襟付きのアイテムを着る
  • デザインはシンプルなものを選ぶ
  • 清潔感が出るようにする

この3つのポイントに気をつけていれば、ビジカジコーデで失敗することはほとんどありませんので、ぜひ参考にしてくださいね。

季節ごとのコーディネートのポイントをご紹介

ここからは、ビジカジコーデでの具体的なポイントを季節ごとにご紹介していきます。

春|明るい色のシャツ+吸水性のよいジャケット

春は、桜や菜の花などの明るい花を彷仏とさせる、明るい色を入れることによって季節感を出すことができます。

具体的には、ピンク黄色水色などがオススメです。

また朝と昼の寒暖差が激しい日も多いため、ジャケットを1枚羽織り、寒さ対策も忘れないようにしましょう。

さらにジャケットは、麻やリネン素材の吸水性に優れているものがオススメですね。

夏|カジュアルになりすぎないように注意

近年猛暑日が増え、クールビズを推進する企業も増えてきました。

企業によっては、半袖短パンのラフな格好でも許されるところもあるでしょうが、ビジネスカジュアルとは言えません。

あくまでもビジネスシーンでの服装を心がける必要があります

シャツは襟付きのアイテムを選びパンツは高い伸縮性と速乾吸水性のものを選びましょう。

最近では、ひんやりと感じる素材のスーツも販売されておりますので、暑がりの方は、そのようなスーツを選び夏を乗り切りましょう。

秋|ワンポイントで濃い色を入れる

この季節になると朝晩だけではなく、日中も寒さも感じる日が増えてきます。

そこでジャケットは、ウールやツイード生地のアイテムを選び、寒さ対策を行いましょう。

さらにウールやツイード生地のジャケットは、落ち着いた印象や上品な印象を与えてくれます。

また秋は春とは違い、少し落ち着いた濃い色のシャツやネクタイを選ぶことで季節感を出すことができます。

冬|コートやニットで防寒

冬のコーデで最も大切なのは、寒さ対策です。

ビジカジコーデだからこそできる、

  • ロング丈のコート
  • ニット
  • カーディガンやセーター

などを組み合わせて寒さ対策を行いましょう。

もちろん派手な柄はNGです。

出来るだけ無地のものを選ぶことをオススメします。

無地のアイテムであれば、シャツやネクタイが映え、全体のバランスが良くなります。

ビジカジコーデでオススメのブランド3選

先にオススメのブランドをまとめますね。

それが、下記の3つ。

  • 【低価格】ユニクロ
  • 【コスパ重視】ONLY
  • 【高品質・高価格】SHIPS(シップス)

ではさらに価格なども合わせて詳しくご紹介していきます。

【低価格】ユニクロ

実はユニクロでは、スーツの販売も行っています。

シンプルなデザインですが、カラーバリエーションが豊富でビジカジコーデにはピッタリです。

  • ジャケット:5,990円~
  • パンツ:3,990円~

と手軽に購入できるため、予算をかけずにビジカジコーデの幅を広げられるのも魅力のひとつですね。

【コスパ重視】ONLY

ONLYは高品質の商品を適正価格で販売している京都の老舗スーツブランドです。

洗えるスーツからイタリア生地のスーツまで幅広く展開しており、高いコストパフォーマンも魅力。

  • ジャケット:19,000円~
  • パンツ:8,800円~

と価格はお手頃とは言えませんが、品質は間違いありません。

さらにONLYのアウトレット品を販売している『スーツ&スーツ』というお店であれば、安く高品質の商品を購入することができるのでオススメです。

【高品質・高価格】SHIPS(シップス)

SHIPS(シップス)は、きれい目でカジュアルなスタイルが人気のブランドです。

全体的にシンプルながらも大人な印象を与えるアイテムが多いのも特徴

  • ジャケット:14,960円~
  • パンツ:12,000円~

とこれだけ見るとONLYよりも安く感じますが、高いものだと10万円近い価格のアイテムまであり、まさに高品質・高価格のブランドになります。

まとめ|ジャケパンコーデはスリムシルエットでシンプルに決める

ここまでビジカジコーデのポイントやおすすめのブランドをご紹介してきました。

やはりビジネスカジュアルでは、ジャケパンコーデが基本です。シンプルかつスリムなシルエットに決めることで、カジュアル過ぎず上品な印象を与えてくれます。

ぜひこの記事でご紹介したコーデやブランドを参考に、普段からジャケパンスタイルを取り入れてみてください。

またお得にジャケパンコーデを始めたい方は、ONLYのアウトレットショップ『スーツ&スーツ』がオススメですので、こちらもぜひ1度覗いてみてくださいね。

スーツ&スーツ公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です