CLOSE
LINE サイズ 履歴 カート

MENS



ABOUT US

令和の秋はモノトーンコーデが気分です

令和の秋はモノトーンコーデが気分です

長きにわたる猛暑の夏から、少しずつ涼しさを感じられる季節になってきました。夏はネイビーやグレーなどを上手に活かしたクールビズが主流でしたが、いよいよ秋が到来です。

昨今はさまざまな職場で、ノータイ、カジュアルスタイルを取り入れるようになり、スーツの出番が減ってきているように感じます。

しかし、スーツが与える印象は「誠実」「信頼」。これほどまでにビジネスにとって心強いアイテムはないはずです。

ノータイやカジュアルスタイルが目立つ時代だからこそ、スーツスタイルを突き詰めることでビジネスに大切な「自信」につながるのではないでしょうか。

何より、ファッションにこだわりがあり、スーツの良さを知っている人は続々とスーツを新調し始めています。令和の秋はモノトーンカラーがテーマらしいですよ。

今回は、トレンドを踏まえ令和の秋にふさわしいスーツスタイルをご提案します。

スーツのディテールはクラシック回帰がテーマ

少し前まで、「モード感バリバリの細身スーツ」が全面的に推されていました。単純にカッコ良くスタイリッシュに決まるデザインが人気でした。就活生などを見ても細身のスーツ・ネクタイが主流でした。

そういった時代を経て、スーツスタイルの主流は徐々にクラシックに原点回帰しています。

例えば、ラペル(下襟)幅。いわゆる細身スーツ全盛期の頃は、ナローラペルといった細い幅でシャープな印象を与えてくれるスーツが多く好まれました。当然ネクタイもラペル幅に合わせ、ナロータイが主流に。しかし、これも過去の話になりつつあります。

今はワイドラペルに合わせふっくらしたネクタイで、立体感を演出するのがトレンドでなんともいえない美しさを表現してくれます。

パンツもプリーツ入りのタックパンツが再燃。さらに店頭に並ぶようになりました。立体感が一つキーワードになっているようです。

スーツのスタイルは、クラシックに原点回帰。令和のスーツは、クラシック寄りのディテールを配したスーツが一番です。

サイズはほどよくモードを意識したジャケットウエスト、裾巾を絞ったデザインがお勧めです。

モノトーンカラーがキーワード

スーツ選びで一番ワクワクするカラーについても見ていきましょう。

スーツの細かいディテールはモード感バリバリのものからクラシック寄りになってきたというのが前述でしたが、カラーでさらにトレンド感を演出する事ができます。

令和の秋はホワイト・ブラック・グレーで決める「モノトーンコーデ」がトレンドです。

モノトーンカラーは、いわゆる無彩色という色で、周囲の色・印象を引き締める効果があります。

誠実さや自信、高級感をアピールするにももってこい。モノトーンカラーの組み合わせは、洗練されたアーバンな印象で仕事姿をクールに見せます。

令和の秋、トレンドにあわせ計算されたモノトーンコーデは活躍間違いないでしょう。

チャコールグレーのスーツは汎用性抜群

スーツ選びまずはライトグレー系より、チャコールグレー系のスーツがお勧め。

汚れも目立たずシャツタイの色を選ばない便利カラーです。

柄の特徴としてシャドーストライプ柄なら洗練された都会的な印象、ワイドピッチストライプなら存在感や風格をアピールできます。

同じチャコールグレーでも柄によっていろいろな表情を見せてくれます。

白系のシャツに淡色ネクタイが王道です。合わせるネクタイの定番カラーは、ネイビーやブラック。

色を増やしすぎず、白黒のモノトーンでまとめるか、同色系のワントーンでまとめるかがポイントです。ワンポイントでお洒落を演出できるボルドー系や、ブルー系もピッタリです。

個人的にチャコールグレースーツには白シャツにブラックのニットタイなどでハズシを効かせるのも好みです。

より上品にワンランク上のセンスを表現する場合は、光沢感をプラスしてみましょう。

シンプルなカラーだからこそ、柄や素材感を選ぶ奥深さと楽しさがあります。

王道スリーピースはブラックスーツでキメる

ブラックスーツといえば、普遍にして原点。

ブラックと言っても、よく見ると奥行きがありチャコールグレーっぽく見えるなど、素材によりさまざまな表情を見せてくれます。

ブラックスーツを選ぶ場合も、白シャツや単色系のネクタイなど、シンプルに揃えた方が決まります。

白黒の配色のネクタイならよりスタイリッシュに、情熱をプラスする場合はボルドーのネクタイを、柔らかさや優しさをプラスしたいならピンク系を挿し色に選ぶと、ブラックスーツのコーデは成功しやすいです。

ブラックスーツの基本はツーピース。王道でどの時代に着ても映えます。

カッチリ英国調派にはスリーピースをお勧めします。人気が高いスリーピースは、ジャケットを脱いでもセンスが光ります。

クラシック回帰の今。ネクタイを立体的に結び、スタイリッシュなベストスタイルで大人の風格をまといましょう。

秋物トレンドアイテムをピックしよう

ここまでトレンドスーツとして、グレー・ブラックのスーツをおススメしてきました。

当オンラインストアでも現在ダークカラー、スリーピースを中心にプロダクトスーツを展開中。
コスパ重視の新作スーツが多数ございます。※対象スーツご購入でネクタイプレゼントキャンペーン実施中

ブログ記事→PRODACTSUITS発売記念!ネクタイプレゼント&レビューで1000円ポイントバックのWキャンペーン実施中!

またアウトレット商品もスーツから小物まで豊富に取り揃えておりますのであなたにあった掘り出し物が見つかるかもしれません。

様々な組み合わせで秋のモノトーンコーデを再現していただけたらと思います。

定番とトレンドを網羅。欲しいものがここにある。スーツ&スーツオンラインストアはこちらより。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です