きれいめカジュアルが苦手なメンズに贈るセットアップ講座

普通のカジュアルファッションに関しては簡単にできるという男性の場合でも、きれいめカジュアルを実践するとなるといくつかのポイントを押さえておくことが必要です。

そのため、人によってはきれいめカジュアルを難しいと感じたり、苦手意識を持っていたりする可能性があります。

きれいめカジュアルにチャレンジしてみたいけど難しいと感じている人には、セットアップファッションがおすすめです。

この記事では、おしゃれがラクになる男性のセットアップファッションについて取り上げ、おすすめのセットアップコーデについて具体的に解説していきます。

おしゃれがラクにできるセットアップとは何?

毎日のおしゃれをラクにしたいならば、セットアップをうまく活用することがお勧めです。

洋服の売り場を見ていると、セットアップの商品のバリエーションが豊富なことに気づかされるでしょう。

セットアップとは、同じ色の同じ素材でできている上下セットとなっている洋服のことを指しています。

たとえば、別々に販売されているデニムシャツとデニムパンツの場合はセットアップとはいいません。

しかし、デニムシャツとデニムパンツが同じ素材、かつ同じ色のセットで販売されていたら、それはセットアップといえるでしょう。

きれいめカジュアルにセットアップがおすすめな理由

毎日のファッションできれいめカジュアルを目指すなら、セットアップがおすすめです。

セットアップをうまく取り入れていけば、簡単に上品できちんとした雰囲気を演出することができます。

まず、セットアップでは、ジャケットとパンツの組み合わせが多いというのが特徴です。

ジャケットについては、カジュアルシーンで着た場合でもきちんと感が出るファッションアイテムのひとつといえます。

また、ジャケットにはコーディネートがしやすいという点がメリットです。

普段のパンツスタイルにジャケットを組み合わせるだけで、きれいめカジュアルを実現することができます。

ジャケットやパンツの色や素材を変えてみるとイメージもガラリと変わります。

自分がお気に入りのジャケット・パンツをいくつかそろえておき、さまざまなファッションを楽しんでみましょう。

おすすめセットアップコーデ1.Tシャツ

きれいめカジュアルというと、すべてのファッションアイテムをきちんと感があるものでそろえなければならないというイメージを持つ男性もいるでしょう。

しかし、もともと持っているカジュアルTシャツを活用しても、きれいめカジュアルとしての着こなしができるようになります。

セットアップにカジュアルTシャツを組み合わせることでも、おしゃれなきれいめカジュアル・コーデとなるでしょう。

セットアップにTシャツを合わせれば、きちんとした雰囲気のなかにもラフなイメージを演出することができます。

また、Tシャツがカジュアルであることから、足元も思い切ってスニーカーにしてみると、さらに崩しがきいたコーデとなるでしょう。

男性のなかには、セットアップを用いたきれいめカジュアルの着こなしで、スニーカーを履くことに抵抗がある人が多いことが予想されます。

しかし、全体的なバランスを見ながら靴を決めると、よりおしゃれな着こなしができるようになります。

おすすめセットアップコーデ2.モノトーンコーデ

シンプルな装いの男性は、落ち着いた大人の印象を演出してくれます。セットアップコーデも色づかいに配慮することで、より上品でおしゃれな印象となるでしょう。

たとえば、黒のセットアップに白いTシャツを合わせるシンプルコーデは、誰でも気軽に取り組めるためおすすめです。

このコーデの最大のメリットは、毎回色の組み合わせを考える必要がないという点にあります。

シンプルコーデをするときには、おしゃれな色の組み合わせを考えることが欠かせません。

ただし、黒のセットアップを持っておけば、持ち前の白いTシャツと組み合わせるだけで、いつでも手軽におしゃれな男性へと変身することができます。

また、黒のセットアップを活用したモノトーンコーデをするときには、靴にもこだわることがポイントです。

具体的に、靴は黒いローファーや黒いショートなどで、コーデ全体を引き締めるようにしましょう。

おすすめセットアップコーデ3.スウェット

一般的に、スウェット素材を用いたファッションは、着こなし方によっては周囲の人にだらしない印象を与えてしまいます。

セットアップ・スウェットは、一歩間違えればパジャマのような着こなしとなってしまう恐れがあるのです。

そのため、スウェット素材を用いたセットアップコーデを楽しみたいなら、着こなしのポイントをしっかりと押さえておくことが大切です。

たとえば、スウェット素材のセットアップも、テーラードジャケットデザインならだらしなくはなりません。

ジャケットの生地がスウェット素材ということで、着心地が良いのもメリットといえるでしょう。

生地に伸縮性があるため、普段ジャケットをあまり着ないという人にもおすすめです。

しかし、セットアップ・スウェットは、セットアップスーツと比較すると、「おしゃれに見せる」という点では、難易度が非常に高くなります。

セットアップ・スウェットの着こなし方によってはよりスポーティーに見せることができるメリットがあるものの、品良く見せるための工夫が必要といえるでしょう。

セットアップコーデは無限!いろいろ試してみよう

メンズのセットアップは種類も豊富であるため、コーデも色々と楽しむことができます。

また、きれいめカジュアルが苦手な男性の場合でも、簡単にコーデができる点がセットアップの魅力です。

たとえば、白いTシャツやカジュアルTシャツなどと組み合わせれば、おしゃれの幅も広がります。

また、セットアップファッションの全体的なバランスを考慮しながら靴も合わせてみると、ワンランク上のおしゃれが楽しめるでしょう。

おしゃれが苦手な男性の場合は、特にセットアップがおすすめです。

きれいめカジュアルを目指しているからといって、いつもビジネススーツやカジュアルスーツばかりを着ていては堅苦しく、息抜きができない恐れがあります。

たとえば、休日にきちんと感を演出したい場合などは、セットアップが適しているでしょう。

セットアップの色や素材にはさまざまなものがあることから、「どのセットアップを選ぶか」によっても印象は大きく異なります。

したがって、セットアップコーデで悩んだら、目的や場所に応じたコーデを行うことが大切です。セットアップのコーデは無限にあります。

まずは、気軽にいろいろ試してみて、セットアップファッションを楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です