コスパが評判!カジュアルスーツを買うならスーツ&スーツで!

スーツは仕事でしか着られないものって思っていませんか?カジュアルスーツなら、プライベートでも着ることができます。むしろ着るべき!

ビジネスマンの中にはプライベートでお洒落にスーツを着こなしたいと思っている方も多いのでは?「憧れるけど、どんなスーツがいいのか分からない…

この記事ではその悩みを解決し、プライベートで着ることができるお洒落なカジュアルスーツをご紹介。ビジネス以外でもカッコいい大人を演出しましょう。


カジュアルスーツとは?

カジュアルスーツは、その名の通りカジュアルな雰囲気を醸し出し、堅苦しさや重々しさを感じさせないスーツです。

近年は働き方改革やクールビズにより、職場でビシッとしたスーツを着る機会が少なくなり、代わりにカジュアルな服装が注目を浴びるようになってきましたよね。

スーツでありながら「お洒落」「気軽さ」を両立したカジュアルスーツはビジネスシーンでもプライベートでも活躍すること間違いなしです。


カジュアルスーツの魅力

カジュアルスーツの最大の特徴は、一般的なスーツとは異なり決まり事がないこと

そのため、気軽かつ個性的に着こなすことができます。まさにおしゃれを楽しむスーツスタイルと言えますね。

ビジネススーツは統一感のあるものが多いですが、カジュアルスーツは、とにかく自由。

カラー・コーディネート・形などもスーツによって異なります。また価格も一般的なビジネススーツよりもお手頃なため、複数購入することが可能です。

種類豊富で低価格なカジュアルスーツ。カジュアルなお洒落をしたい男性にオススメです。

カジュアルスーツ×カラーソックス


カラーソックスとの合わせ方は2種類存在します。

・ネクタイやスーツの色に合わせる

 

・ソックスだけをあえて外す

例えば、ネクタイやスーツがネイビーの青系の場合、ソックスも青色系統でそろえると統一感が出ます。カジュアルスーツは自由なコーデが特徴で、統一感を出すと一般的なスーツを変わらないように感じるでしょう。

しかし、プライベートで高級なお店に行く際などの「男らしさ」を演出したい時はこのコーデが効果を発揮します。

これとは逆に、少し遊び心を加えて特徴を出したい方はソックスの色をあえて違うものにしてみましょう。

カジュアルスーツ×ニット

ニットの合わせ方では以下の2つの点に気を付けてみてください。

・ニットの編み方

 

・ニットの色

プライベートでカジュアルに着こなす場合は、模様が派手なものがよいでしょう。ビジネスの場では模様が無地のVネックが綺麗な印象を与えるのでオススメです。

色は場面によって使いわけましょう。上品な印象を与えたい場合は、カジュアルスーツと同系色の色を選ぶと良いです。全体的にまとまりができ、見栄えが綺麗になりますよね。

カジュアルさを強く出したい場合は、暖色系などの明るい色が良いでしょう。

カジュアルスーツ×スニーカー

ロゴのあるスニーカーや、派手な色合いのスニーカーはハイテクスニーカーと呼ばれ、カジュアルスーツには不適節です。

それよりも、機能性がなくネイビーやブラックといった落ち着いたい色が主であるローテクスニーカーの方が、カジュアルスーツのコーディネートに溶け込みやすいと言えます。


スーツ&スーツのおすすめカジュアルスーツ

【DRAGOの最高級SP130’s ONLYPREMIOスーツ

素材感を重視し、厳選したイタリアンファブリックのみを使用。クラシカルな雰囲気を漂わすブルーの色とストライプ柄のスーツです。

生地は、1963年にイタリアで創業されたDRAGO社の高級素材SP130’Sを使用しており、重厚感がありながら軽やかな着心地を実現しました。

【CANONICOのウール100% ストライプスーツ】

イタリアの老舗「CANONICO」の上質生地を使用。落ち着いた印象を醸し出し、ウエストラインを下げ、シャープなモデルに仕上がりました。


まとめ

カジュアルスーツは近年注目され始め、ビジネスマンのお洒落には欠かせないものとなりました。スーツ&スーツでは、高級生地を使ったカジュアルスーツでも格安で提供しています。是非お持ちのアイテムとコーディネートし、お洒落なジェントルマンを目指しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です